株式会社 銀連製作所株式会社銀連製作所

アイキャッチ

GRP(Ginren RTM's Pack)

このアドオンは、Minecraft Java版のRealTrainMod(RTM)に追加することができるアドオンとして製作したものとなります。RealTrainModがない場合は動作しないのでご注意ください。

スクリーンショット

説明

現実にある信号機(小糸工業製のものがほとんどですが…)をはじめ、オリジナル筐体も含めて様々な交通信号機をマイクラの世界に設置することができるようになります。実は最近オリジナル筐体ばかり作ってます

様々なパーツを共通仕様で作成しているため、JSONを作り替えるだけで色々な信号機を自作することも可能です。

景観重視の方に向けて、交通信号機のほかにも付随するもの(コネクターやワイヤーなど)を改良・追加しています。影Modと組み合わせると幸せになれるのではないでしょうか。

ダウンロード後は必ず同梱されている「document.pdf」をご覧ください。

注意事項

当アドオンはReal Train Modがないと動きません。必ず入れてから導入するようにお願いいたします。RTMの導入方法についてはここでは割愛させていただきます。

当アドオンは別途利用規約を定めております。ダウンロードしたZIPファイルの中にドキュメントがあると思うので、そちらをよく読んで指示に従ってください。なお、ドキュメントが存在しない場合や最新のドキュメントが欲しい場合、こちらから閲覧およびダウンロードできます

対応バージョンについて(2020年9月15日追記)

現在、「1.12.2」向けのアドオンとして製作しています。1.7.10で導入テストを行った際、「BeautySignalPole」の読み込み時にエラーが発生するようになっております。これは、1.7.10のRTMではおそらくオリジナルの信号機柱を設置できない(対応していない)ことが原因と思われます。

無理やり1.7.10に対応させる方法

RTM1.7.10では「柱」が使用できないため、電柱を追加することは残念ながらできませんが、それ以外のものを使用可能にしたバージョンを作成しました。合わせてお使いください。

ダウンロード

β版は、開発版となります。かなりの確率でバグが残っていたり、一部のテクスチャが化けていたりすることがあります。導入は自己責任でお願いします。また、γ版は第三者(有志)の方による修正版となります。最新版以外にも全バージョンを掲載していますが、基本的に最新版をダウンロードしてください。ほとんどの場合は、バージョンアップする場合最新版をダウンロードして古い版を削除すれば今まで通り導入できます(バックアップは一応取っておいてください!)。

Ver0.3β_1.7.10 - 20200915

これは新機能の追加ではなく、1.7.10に対応できるようにパックの中身を調整したものとなります。「信号機柱」が削除されているため、これを使用することはできませんが、灯器はすべて使用できます。コネクターも多分大丈夫です。

Ver0.3β - 20200811

  • KOF / KOLを追加。
  • 若干容量を最適化。
  • 次回のアップデートに向けた前準備。次回のアップデートでは下位互換のない変更が生じる可能性もあります。

Ver0.2β - 20200426

  • KOD / KOAを追加。
  • 小糸おにぎりを追加。
  • 出力コネクタのインビジブルコネクタを追加。
  • GH1・GH2を回転させた際に灯器のみ回転してしまうバグを一部修正。
  • 旧パック互換品(というよりそのまんま統合して使っていたもの)を一部削除(六角歩灯とか)。これらのモデルを使用している場合はバージョンアップするとミッシングモデルに化けてしまいますのでご注意ください!

Ver0.3β公開に伴い配布終了しました。

Ver0.1β - 20191125

  • 初期リリース。

Ver0.3β公開に伴い配布終了しました。

直近の更新ページ

2021年4月17日

GTC - Ginren Traffic Control

2020年12月5日

銀連製作所について

銀連製作所の社員紹介

GRP(Ginren RTM's Pack)

各種アドオン一覧

管理人のボヤキ一覧

ソフトウェア・システムツール

数字ルーレット

システム大改修予定

だいぶ閲覧数が増えてきてスクリプトが重くなってきたので、もう会社設立後何回やっているかわからないリニューアルを致します。2020年12月5日より少しずつ始めてまいります。一時的に表記が崩れたりしますがお気になさらずに。また、一時的にメンテナンスモードになる可能性もあります。ご了承ください。